社会に貢献、自分を磨く

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定2級を受検されたきっかけを教えてください。

福祉に携わる始めの一歩としてインターネットで検索して受検しました。知人からもまずは検定を受けることが大事だと教わりました。

Q2. 福祉力検定2級を受検された感想を教えてください。

3級はほとんど間違えなく解くことができましたが、2級は最初あまり解答することができず、問題集を2~3回勉強して解けるようになりました。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

知らない知識が大半だったため、問題集のほかに独学用のテキストを使用しました。幼い頃、高齢者に接した機会などを思い出しながら勉強しました。

Q4. 福祉力検定2級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

今後も、各種資格を取りたいです。特にメンタル系カウンセラーなど幅広く活躍できる資格を取り、知恵を深め学び社会に貢献し、自分自身を磨きたいと思います。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

福祉関係に取り組むなら、まずは検定を受けるべきだと強く推したいです。ここからスタートし学び全体のイメージが湧き方向性が定まってくると思います。もちろん既に始めている方にも効果ありです。

資料請求をする(無料)