娘が重度の障害があり、世話をしていくうちに福祉について色々と知りたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定3級を受検されたきっかけを教えてください。

娘が重度の障害があり、世話をしていくうちに福祉について色々と知りたいと思うようになりました。SNS等でこの検定を知り、まずは受けてみて自信をつけていこうと思い受検しました。

Q2. 福祉力検定3級を受検された感想を教えてください。

最初は福祉について少し知りたいと思ったので3級だけでも受けてみようという気持ちで受けました。パソコンでの試験でしたので、合否もすぐに分かり良かったです。後日ちゃんとした証書が届いたので大切に保管しています。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

教科書は1冊のみだったので、初めは一通り目を通してみて2回目からはじっくりと読み問題を解いていきました。解説も書いてあるので、それも読みながら3〜4回は読み込みました。時間があったらとりあえず読んでいました。

Q4. 福祉力検定3級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

子どももまだ小さいので、すぐに働けませんが、次は福祉関係の仕事をしたいと考えているので、この検定を機に資格を取り仕事面で活かせたらいいなと思っています。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

福祉についてまず知りたいと思った方は、この検定をまず受けてみてもいいと思います。問題も選択方式なので、何回も読んでいくたびになんとなく福祉についてわかってくると思います。手始めに受けてみてはどうでしょうか。

資料請求をする(無料)