今、大学に通い福祉の勉強をし始めたところで、講義の内容が頭に入っているかを確かめたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定2・3級を受検されたきっかけを教えてください。

今、大学に通い福祉の勉強をし始めたところで、講義の内容が頭に入っているかを確かめたいと思ったことと、学ぶうちに福祉をもっとよく知ってみたいと思ったことをきっかけに受検しました。

Q2. 福祉力検定2・3級を受検された感想を教えてください。

まだ、福祉を勉強し始めた頃であるいうことで2級では知らない法律や疾病を目にして驚きがあったものの、次への予習と思い勉強しました。少しでも頭に残ればいいなあと受検しました。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

まず、知っている知識と知らない知識で区別し、知らない知識により時間をかけて学習しました。とにかく問題を見て知らない言葉になれるようにしました。

Q4. 福祉力検定2・3級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

今回身につけたスキルを直接現場に行って体験することにより、認知がより強化されると思うので現場への予習として頭に知識を入れつつ、自分が年をとった時に頼れる居場所を探せるよう覚えておきたいです。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

気になったら是非受検してみると良いと思います。とても難しい検定ではないと思うので、3級からならば基礎的な概念を知れるのでおすすめです。措置から契約になってサービスや制度を自分で探すのに役立つと思います。

資料請求をする(無料)