合格してからが勝負

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定2級を受検されたきっかけを教えてください。

以前に3級を受検して、合格しました。上級の知識を獲得しなければ真の福祉力は身につかないと思い、受検を決意しました。

Q2. 福祉力検定2級を受検された感想を教えてください。

基礎知識がありましたから、緊張しないで試験に臨めました。わからない問題が1問だけあり悔しかったです。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

ひたすら問題集を読むことです。通勤電車の中で20回以上問題を解き、内容を理解しました。

Q4. 福祉力検定2級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

福祉の知識を身につけることで、社会に貢献できるはずです。他の人に教えて、その人もまた誰かに教えることで素晴らしい社会になると思います。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

資格は合格したら終わりではありません。合格してからが勝負です。福祉問題は毎日のように新聞で取り上げられています。内容が理解できれば興味が湧き、社会をよりよくしていく糧となります。明るい日本を目指して受検をお勧めします。

資料請求をする(無料)