自分のペースで勉強して転職に活かす

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定2級を受検されたきっかけを教えてください。

転職して今までに経験のない福祉の世界に飛び込むことになりました。まずは基本的な知識からつけていこうと思い、受検を決めました。気軽に取りやすい資格だったこともきっかけです。

Q2. 福祉力検定2級を受検された感想を教えてください。

3級も約半年前に受検しましたが、2級は3級よりも格段に難しかったです。ただ、テキストと同じ問題が出題されるということもあり準備をしっかりしていた分、比較的順調に問題を解くことができました。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

やはり当日の試験でも、テキストと同じ問題が出題されるということもあり、とにかくテキストにある内容を頭に叩き込みました。理由等を覚えることよりもまず内容を暗記することを優先しました。その後、気になることはネット等で詳しく調べました。

Q4. 福祉力検定2級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

私は障害のある方の就職を支援する仕事をしているので日常的に障害者と接します。今回の資格をとる為にやってきた内容が実際の仕事でどのようになっているか、また利用者さんに対してより深い支援をするために活かしたいです。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

私のように、未経験から福祉の分野に転職される方には非常にニーズのあった検定だと思います。実技試験もないですし、自分のペースで勉強できるので仕事が忙しくても大丈夫です。陰ながら応援しています。

受検申し込みをする