チーム福祉力 始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉力検定・福祉ロボット検定は、福祉の実務に根ざした体制で運営しております。このたび、障がいのある方の職域開発の場として、株式会社チャレンジドジャパンが運営する就労移行支援事業所ひゅーまにあに通所されている方と当協会の社員が一緒に試験運営サポートの業務をすすめてまいります。ひゅーまにあは、障がいのある方の就労を全国26箇所で展開サポートしています。

<主な仕事内容>

  • 問い合わせや申込のあった方への資料やテキストの郵送作業
  • 採点結果の集計や合否資料の準備と配送作業

<サポート内容>

  • 障がいのある方に「業務を切り出す」のではなく、障害特性や強みにあわせて業務を任せていきます。
  • 業務マニュアルに沿って仕事をすすめるだけでなく、報告・連絡・相談や仕事中のオンと休憩中のオフも業務を円滑にすするために習慣化できるよう当協会社員が通所されている方をサポートしております。

通所されている方へ役割や責任ある仕事を担っていただくことで自信に繋がり、将来の就労につながっていけばと考えております。

※就労移行支援事業所とは、障害者総合支援法に基づく日中活動系の福祉サービスの一つです。一般企業への雇用または在宅就労が見込める方で、就労を希望する方に対し、就労に必要な知識及び能力の向上のための訓練などをおこないます。

 

■本リリースに関するお問い合わせ

Tel.:0120-294-378(平日10時〜17時)
E-mai:[email protected]