就職で福祉系を考えているので就活に活かせたらと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 福祉力検定3級を受検されたきっかけを教えてください。

何か資格欲しいと思い、インターネットで福祉力検定を見つけたことがきっかけです。福祉学を勉強していたため、福祉系の資格を取得したかったのも検定を受けた理由の一つです。

Q2. 福祉力検定3級を受検された感想を教えてください。

福祉学を勉強していることもあり、3級の検定は標準レベルだと感じました。しかし、事例を用いた問題は知識がないと解けないものであると思いました。次は、2級合格を目指して勉強したいと思っています。

Q3. 福祉力検定の学習方法で工夫されたことはどのようなことですか?

検定のテキスト(問題集)を繰り返し解きました。また、同じ症状の問題は、前後しながら共通点や相違点を考えながら勉強しました。事例の問題は、先に答えの選択肢を読んでから考えると分かりやすいのかと感じました。

Q4. 福祉力検定3級の受検で身につけたスキルをどのように活かしていきたいですか?

就職で福祉系を考えているので就活に活かせたらと思います。社会福祉士の受験資格しか卒業後に取れないため、この検定の資格で知識のあることを活かせると思いました。

Q5.これから福祉力検定を受検する方へのメッセージをお願いします。

今後、超高齢化社会となる日本で福祉力を身に付けることが自分が生活する上で役立てることのできる資格であると感じます。自分のためでも、社会のためでも良いこの資格は持っていることで活かせるものだと思います。