はじめに

福祉には、「障害者福祉」「健康福祉」「医療福祉」「高齢者福祉」「司法福祉」などの様々な分野があります。福祉力検定は、この多岐にわたる福祉の世界を、スモールステップで効率よく学んでいくための仕組みです。

「福祉の心+福祉の知識=福祉力」を身に付けたいと思っている方であれば、どなたでもチャレンジできる検定試験です。

私たち日本福祉力検定協会は、これから皆さんが、福祉に関する学びを深めていくための手がかりを提供するとともに、そこで得た知識が皆さん自身の生活に新しい発見をもたらすきっかけになることを願っています。

そして、福祉の心+福祉の知識を総合した「福祉力」を身に付けた皆さんと共に、「誰にとっても生きやすい世の中の実現に寄与していきたい」ということが、私たちの願いです。

福祉力検定を知る

福祉力検定は一般財団法人日本福祉力検定協会が実施している「福祉の心+福祉の知識=福祉力」を身に付けたいと思っている方であれば、どなたでもチャレンジできる検定試験です。

お客さまからいただくよくあるご質問をQ&A形式でまとめました。福祉力検定への疑問や質問が当ページにない場合、お問い合わせフォームから質問内容を送信してください。

検定試験には、日本福祉力検定協会発刊の「福祉力検定問題集」に出題された問題がそのまま出題されます。検定試験は復習の場だとご理解いただき、解説を読みながらじっくり取り組んでいただければ幸いです


電話でのお問い合わせ

03-6280-3640

受付時間: 9:00~18:00
(土日祝日を除く)

フォームでのお問い合わせ