協会からのお知らせ

協会からのお知らせ

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第30回「福祉の理念」-ノーマライゼーション

福祉力向上キャンペーン最終回は、「福祉の理念」からバンクミケルセンらが提唱したノーマライゼーションについての出題です。 これまで「1日1問福祉力UP!」をご覧いただいた皆さんは、すでに福祉の心と福祉の知識を身に付け始めて […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第29回「母子・児童」-育児・介護休業法

福祉力向上キャンペーン第29回は福祉力検定2級「母子・児童」から育児・介護休業法に関する知識問題です。2016年4月28日に育児と介護の「ダブルケア」に直面している人が全国で約25万人にのぼると内閣府の推計で明らかになり […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第28回「医療福祉一般」-心肺蘇生

福祉力向上キャンペーン第28回は福祉力検定2級「医療福祉一般」から心肺蘇生に関する知識問題です。自動体外式除細動器(AED)は空港や駅、学校など公共施設はもとより、最近ではコンビニエンスストアなどでも設置されています。心 […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第27回「高齢者の理解」-バリアフリー・ユニバーサルデザイン

福祉力向上キャンペーン第27回は福祉力検定2級「高齢者の理解」からバリアフリー・ユニバーサルデザインに関する知識問題です。行政指導の元、バリアフリー化が進み公共施設などではスロープや多目的トイレの設置が当たり前となり、さ […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第26回「障害の理解」-法定雇用率

福祉力向上キャンペーン第26回は福祉力検定2級「障害の理解」から法定雇用率に関する知識問題です。民間企業で雇用されている障害者の数は12年連続で増加しています。以前は企業の社会的責任から雇用することがありましたが、現在で […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第25回「高齢者の理解」-感染症

福祉力向上キャンペーン第25回は福祉力検定2級「高齢者の理解」から感染症に関する知識問題です。感染症対策として、食事の前やトイレの後に手や指の消毒を徹底すること、咳が出るときはマスクを着用すること、介護者もマスクを着用す […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第24回「障害の理解」-ADHD(注意欠陥多動性障害)

福祉力向上キャンペーン第24回は福祉力検定3級「障害の理解」からのADHD(注意欠陥多動障害)に関する知識問題です。 ADHDは大人になってから診断される方もいらっしゃいます。それは対人関係で躓いて強迫性障害やうつ病と診 […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第23回「高齢者の理解」

福祉力向上キャンペーン第23回は福祉力検定2級「高齢者の理解」からの事例問題です。急速に進む超高齢化と少子化が日本全体の社会問題として益々深刻化しており、とりわけ介護の現場では疲労・緊張・不安な状態が連続しています。介護 […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第22回「障害の理解」-高次脳機能障害

福祉力向上キャンペーン第22回は福祉力検定2級「障害の理解」から高次脳機能障害に関する知識問題です。高次脳機能障害は、交通事故や脳炎などの後遺症として記憶、行動、学習、注意に障害が起きた状態です。自覚症状が薄く、障害が起 […]

お知らせ 1日1問福祉力UP! 第21回「コミュニケーション力」-発達障害

福祉力向上キャンペーン第21回は福祉力検定3級「コミュニケーション力」から発達障害に関する事例問題です。これまで「毎日1問福祉力UP!」では発達障害について何度か取り上げてきましたが(第19回「障害の理解」-発達障害、第 […]